【美脚を取り戻せ】座りっぱなしのデスクワークでのむくみ解消法!

デスクワークをしていると、夕方になって足が象のようにパンパンに膨らんでしまうことがありますよね。見た目も悪いし、足が重くて辛いし最悪の気分になりますよね。

 

実は、デスクワークでの足のむくみは正しい対策を知っていれば予防・解消することができます。

 

実際に私も、正しいむくみ対策を知ってから夕方の辛いむくみに悩むことはなくなりました。

 

ここでは、デスクワークで座りっぱなしのまま働いている人に向けて「むくみの原因」「デスクワーク中にできるむくみ対策」「帰宅してからできるむくみ対策」について紹介していきます。

 

最後まで読んで頂ければ、デスクワークでの辛いむくみに悩む事は少なくなるはずです。是非、今回紹介するむくみ対策を取り入れてみてください。

デスクワークで足がむくむ原因

ここでは、デスクワークで足がむくんでしまう原因について解説していきます。

 

対策だけ知っているよりも、原因を学んだ上で対策を知る方が対策への理解度が高まり効果が高くなります。

 

なので、是非しっかり読んで理解することをおすすめします。「そんなことより早く対策を教えて!」という人はコチラをクリックしてください!

 

さて、デスクワークで足がむくんでしまう原因は「ずっとおなじ姿勢でいること」です。

 

むくみは血行不良によって引き起こされるのですが、同じ姿勢で動かないでいると血液の循環が滞りやすくなり血行不良が生じます。

 

また、血液は心臓の動きに加えて筋肉が動くことで生じる「筋ポンプ作用」の力をかりて循環しています。

 

この「筋ポンプ作用」は筋肉が多く、皮膚の硬い男性の方が強力に働きます。そのため、デスクワークの女性は非常に足がむくみやすいです。

 

デスクワーク中にできるむくみ解消法

ここでは、デスクワーク中にできるむくみ解消法について紹介していきます。

 

ここで紹介する方法はどれも手軽に、お金をあまりかけずに実践できる方法なので、是非毎日の仕事の合間に取り入れてみてください。

着圧ソックス

着圧ソックスは、医師もおすすめする王道のむくみ対策です。

 

着圧ソックスとは、少しきつめの弾性素材でできているソックスで、足全体を締め付ける作用があります。

 

また、締め付けの強さが足首から太ももに向けて徐々に弱くなっていくことが特徴です。

 

この締め付けの力の差が上手く働いて、足元から心臓への血液の流れを補助して血行不良を改善してくれます。

 

足首上下運動

出典:『むくみ体質をあきらめない』 平井正文 廣田彰男 中村正人 鈴木加奈子 共著 出版社:株式会社メディカルトリビューン

足首の上下運動は、手軽に取り入れることができて効果期待度がとても高いむくみ対策です。

 

方法は簡単で、図の様な足首の上下運動を2〜30分に一度程度10〜20回繰り返すだけです。

 

足首を動かすことで足全体の筋肉が動くため、筋ポンプ作用を促す事ができます。

 

これにより、血行不良が改善されむくみ解消・予防になります。

低周波治療器を活用する

低周波治療器を活用することも、おすすめのむくみ解消法です。

 

最近ではオムロンなどから3000円程度で購入できるコンパクトな乾電池式低周波治療器が発売されています。

 

仕事中、または休憩時間中に低周波治療器で足をマッサージすれば、貼っておくだけで簡単にむくみを解消することができます。

 

帰宅してからできるむくみ対策

ここでは、家に帰宅してからできるむくみ対策について紹介します。

 

デスクワーク中にできる対策をためしても残ってしまったむくみをとるのに活用してください。

空中自転車こぎ

出典:『むくみ体質をあきらめない』 平井正文 廣田彰男 中村正人 鈴木加奈子 共著 出版社:株式会社メディカルトリビューン

空中自転車こぎは簡単にできてとても効果期待度の高いむくみ対策です。

 

方法は簡単で、図の様に腰と足を持ち上げて自転車をこぐように足を回す運動を繰り返すだけです。

 

こうして運動することで、重力と筋ポンプ作用の力を使って溜まってしまった血液をしっかりと流す事ができます。

 

1分間に6回程度の速度で4〜5分ほど空中自転車こぎを続ければだいたいのむくみは解消するはずです。

 

入浴

入浴もむくみに効果覿面な習慣です。

 

お湯につかると、お湯の水圧がリンパや血液の流れを促すので不要な水分の回収が進みます。

 

また、お湯につかっている際に働く浮力が重力で足元に溜まりがちだったリンパ液や血液の流れを助けるため血行不良が改善されます。

 

毎日は大変かも知れませんが、むくみに悩む人はなるべくシャワーで無く湯船につかるようにしましょう。

 

軽い運動をする

軽いウォーキングやランニングなどを習慣にすることは、むくみの根本原因の解決に繋がります。

 

女性の場合、筋肉量が少なく筋肉のポンプ作用が弱いことがむくみの原因の1つとなっています。

 

そのため運動を習慣的に取り入れて筋肉を育てることでむくみにくい身体を作ることができます。

 

まとめ

今回は、デスクワーク中に座りっぱなしで足がむくんでしまう場合の原因と対策について紹介しました。

 

むくみの原因は、ずっと同じ姿勢でいることで足に血行不良が生じてしまっていることです。

 

そのため、仕事中にこまめに足首上下運動を取り入れて血流を促す事をおすすめします。

 

また、帰宅してからもむくみが残る場合は空中自転車漕ぎや入浴を取り入れることで解消します。

 

むくみの悩みを解決するためには「むくみにくい身体作り」が大切です。

 

なるべく習慣的に軽い運動を取り入れるようにして、筋肉よるポンプ作用が働くむくみにくい身体を目指しましょう!